有酸素運動&筋力トレーニング「ロコフィット」

「ロコフィット」の有酸素運動&筋力トレーニングとは?

ロコフィットは日常生活に支障をきたさないように、日々の必要な動作・行動における

体力や筋力の衰えを防ぎ、要介護状態にならないことを目指しています。 

 

筋力アップ・体力維持・老化防止

ロコフィットは年齢に関係なく、筋力や体力さらには、免疫力の低下が進んでいる方に

必要です。

片足で靴下が履けないとか、階段でつまづく、手すりが無ければ上がれないなどの方は

若年層の方にもいます。そんな方にまずは簡単なストレッチ運動や基本運動から始めていただきます。その後、できる方にだけ体幹ストレッチ運動を覚えていただきます。筋力や体力をアップさせて楽しくて明るい毎日を過ごせるようにご指導いたします。

最近は、ロコフィットを必要としているご本人様よりも、そばに居てるご家族様が必要に気づく場合が増えてきています。あっ、と気づいたら是非、ロコフィットをお勧めして下さい。

 

有酸素運動と筋トレで肥満解消   

有酸素運動とは、通常より多くの酸素を身体に取り込みながら行う運動のことです。

 

代表的な有酸素運動として、ウォーキングやスイミング、サイクリングなどがあります。

 

有酸素運動の特徴は、酸素を身体に取り込むことによって体内の脂質や脂肪をエネルギーに変えられるということです。

 それゆえに有酸素運動はダイエットに大きな効果が期待できると言えます。

 

さらに、脂肪や糖質を落とすなら有酸素運動と無酸素運動(筋トレ)をセットですると効果は大きいです。しかも有酸素運動の前に、筋トレを行うと効果は増大です。脂肪燃焼=有酸素運動というイメージが強いかもしれませんが、無酸素運動である筋力トレーニングを組み合わせることで、より効果的に脂肪や糖質を燃焼することができるのです。

なぜか?

筋トレ後に分泌される成長ホルモンの働きにより、脂肪分解酵素の量が増加し、このタイミングで有酸素運動を行うことで、脂肪の代謝が高まるからです。

 

有酸素運動だけの欠点

有酸素運動だけに頼ると脂肪も減れば、筋肉量も減ってしまいます。
その結果、基礎代謝も低下し、長い目で見た場合、体型を維持していくことは食生活の改善を含め、相当に努力が必要になってきます。

一時的に痩せても、食生活の改善に努力が見られなければ、徐々に脂肪が蓄積されて、リバウンドしてしまいます。

 

そのため、ロコフィットでは筋トレや体幹ストレッチ運動も併用し、筋力を維持しながら健康的に脂肪も落としていく。そして運動機能の低下を防ぎ、筋力や基礎代謝が上がり、健康で美しい身体を作り上げることができるのです。

 

毎日の生活を楽しくアクティブに過ごせるように是非、ロコフィットをご活用して下さい。

 

 

 

 

ロコフィットで使用している無酸素運動(筋トレマシン)と有酸素運動